三ツ星


ドキュメント管理の基本となるメディアとして又、危機管理対策(災害対策)としてマイクロフィルムの特性が見直されています。当社は、お客さまのニーズに合わせたファイリングのご提案をさせていただきます。
  ■マイクロフィルムには用途に応じて、さまざまな形態のものがあります。


  デジタルデータからマイクロフィルムに
   ―新しいマイクロ化のかたちを提案します―


 デジタルイメージを確実に記録、永きに渡り保管する。デジタルイメー
ジをマイクロフィルムに高速かつ確実に書き込むために生まれたアーカ
イブライタです。情報資産を活かした戦略的なデータ管理システムを実
現する記憶装置です。
 
■高解像度、鮮明な書き込みイメージ
 細かなイメージを正確に記録するために、7738dpiの解像度を誇る高精度LEDで書き込みを実行します。対応するデータ解像度は100〜600dpi。フィルムフォーマットに合わせ、20:1〜60:1の間で自動的にスケーリングすることができます。

■よりシャープなイメージを書き込める専用リファレンスアーカイブメディア
  書き込みメディアとして、ANSI・ISOの標準規格に適合した専用アーカイブメディアを用意しています。高コントラストでシャープネスに優れた書き込みを可能にすることが特長。紙媒体の次に高い可視性を誇るとともに、期待寿命500年*もの長期保存を実現します。
*JIS/ISOで定める保存条件で保存した場合